広報CSR活動

地域社会の安全で安心な街づくりのため取り組みをご紹介しています。

防犯CSR活動のご紹介

美和ロックは、錠前のトップメーカーとして、日頃から警察と連携した取り組みを重ね、地域社会の安全で安心な街づくりのために広く防犯啓発に取り組んでいます。“防犯”をより身近なものとするために、楽しみながら自然と子どもたちの心に防犯意識を芽生えさせる「ぼうはん教室」のデジタルコンテンツ提供や、防犯をテーマにした紙芝居、スマートフォン向けアプリ、ゲームなど各種コンテンツを開発し、様々な手法で防犯啓発に取り組んでいます。

1月26日は、玄関ドアや勝手口に補助錠を設置して防犯強度を高める「1ドア2ロックの日」と制定し、日本記念日協会に認定されました。また、我が家のカギを見直す機会の創出のために、6月9日「ロックの日」に合わせた各種啓発活動も行っています。

ぼうはん教室デジタルコンテンツ

ぼうはん教室デジタルコンテンツのサムネイル画像

美和ロック ぼうはん教室『全編』(38:05)

ロックとキーチャのぼうはん教室

①ぼうはんクイズ編
②ぼうはん紙芝居編
③ぼうはんあいうえお編
④ぼうはんダンス編

上記の4編で構成されています。
単独で視聴されたい方は下記の個別編もご活用ください。

個別編もあります。

『ぼうはんクイズ編』のサムネイル画像

『ぼうはんクイズ編』(7:42)

『ぼうはん紙芝居編』のサムネイル画像

『ぼうはん紙芝居編』(12:58)

『うはんあいうえお編』のサムネイル画像

『ぼうはんあいうえお編』(7:23)

『ぼうはんダンス編』のサムネイル画像

『ぼうはんダンス編』(7:42)

絵本版

ぼうはん紙芝居は絵本でも読むことができます。