製品の安全なご使用について

  • 企業サイトはこちら
美和ロックの製品をより長く安全にご使用いただくために、ご注意していただきたいことをご案内いたします。
お読みいただき、定期的な点検や状況に応じたメンテナンスをお願いいたします。

取り付けねじのゆるみにご注意ください。

錠前をご使用いただいていると、取付けねじがゆるんでガタついてしまう等の不調が生じることがあります。取り付けねじがゆるんだまま
ご使用されますと、ハンドルが外れて使用者が転倒し怪我を負ったり、扉の開閉ができなくなるなど、思わぬ事故につながるおそれが
あります。

取付ねじが緩んだまま使用されますと、レバーハンドルが抜ける等の事故に繋がる恐れがあります。
【ご確認方法】

ハンドルやノブを上下に揺する、または内外に押し引きする等して、ゆるみがないか点検して
ください。ガタついていたり、ねじの頭が飛び出してきている場合は、取り付けねじを増し
締めしてください。ご使用頻度の高い扉の場合は定期的な点検・増し締めをお願いいたします。

【代表的な製品の取り付けねじ】
レバーハンドル ノブ
 
【ねじ締めに関するお願い】

ねじを締めるときには、ねじに合ったドライバーを使用し適正な締め付けトルクで締めてください。締め付けが弱いと、ご使用にともない
早期にゆるみが生じ、部品がガタついたり外れたりするおそれがあります。

小ねじの推奨締め付けトルク※呼び2番のドライバーをご使用ください。 4mm ねじ(錠前に使用される一般的なねじ):1.5Nm(1.4Nm〜 1.9Nm)※
5mm ねじ(大きな長座等をとめるねじ):3.0Nm(2.9Nm〜 3.9Nm)※
※人によって異なりますが、片手で強く締め込みますと、おおよそ4Nm ほどのトルクがでます。これを目安にしていただき、
  しっかりと締め付けてください。
※電動ドライバーなどをお使いのときは、そのトルククラッチの設定を、上記(  )内のトルク値になるように調整してください。
注意: 締め付けトルクが高い『インパクトドライバー』は、使用しないでください。締め付けトルクが強すぎると作動に支障を
     きたしたり、ねじが取り外せなくなったり、折れる場合がありますのでご注意ください。

増し締めの方法がわからないときは、弊社お客様相談室にお問い合わせいただくか、お近くのサービス代行店に作業の ご用命をお願いいたします。

その他の場面での注意点もご確認ください。

次へ

合鍵のご注文・鍵交換・取り付けなど

困ったときはまずサービス代行店(SD店)へ!

お近くのサービス代行店(SD店)を簡単検索

MIWA
Copyright(c) 1995-2016. All rights reserved by MIWA LOCK.