シリンダーもぎ取り(ノブもぎ取り)

  • 企業サイトはこちら
  • 鍵と防犯の用語集
    トップページ > 鍵と防犯の用語集 > 侵入犯罪の手口 > シリンダーもぎ取り(ノブもぎ取り)

    シリンダーもぎ取り(ノブもぎ取り)

    シリンダーもぎ取り(ノブもぎ取り)

    シリンダー及び、シリンダーのついたノブを強引にもぎ取って開錠してしまう手口です。

    特にドアノブにカギ穴がついている円筒錠(下図)は勝手口に使われていることが多いですが、このドアノブは特殊な工具でひねると壊れてしまい、防犯上非常に問題があります。

    シリンダーもぎ取り(ノブもぎ取り)

    【対策】

    破壊開錠に弱いシリンダーやノブタイプの錠には、別に、CP認定錠の補助錠をつけることをおすすめします。「1ドア2ロック」が基本です。

    合鍵のご注文・鍵交換・取り付けなど

    困ったときはまずサービス代行店(SD店)へ!

    お近くのサービス代行店(SD店)を簡単検索