バランサーをご使用いただく上でのご注意について

バランサーは使用回数が製品の耐久回数を超えるとバネやワイヤーの消耗劣化による故障が発生する恐れがあります。
以下の内容にご注意いただき、適切な交換をお願いいたします。

バランサースプリングは、住宅窓等、開閉が1日数回程度の上げ下げ窓での使用を想定した製品です。
製品の寿命に関わりますので、窓の使用頻度から適当な耐久回数(窓の開閉回数)の製品をご選定ください。
※ご選定の際は当社総合カタログの内容をよくご確認ください。

バランサーの耐久回数について

バランサースプリングは、ゼンマイバネとワイヤーを使用している製品です。 ご使用回数(窓の開閉回数)が製品の耐久回数を超えますと、ゼンマイバネや ワイヤーの消耗劣化による故障が発生する恐れがあります。

以下の症状にご注意ください

以下の症状がみられましたら、窓が急に落下する恐れがあります。 大変危険な状態ですので、直ちに窓のご使用を止め、製品の交換をお願いいたします。

  • ①開けた窓が任意の位置で固定されずに下がってくる。
  • ②窓が傾いて見える。
  • ③窓を開け閉めするときにいつもと違う音や操作で引っかかりを感じる。
  • ④窓を開け閉めするときにガタつく。
  • ⑤窓の開け閉めが重くなった。

窓が下がってくる

窓が傾いている
いつもと違う音や操作感
ガタツキ・重い

【バランサーご使用上のご注意】

窓に衝撃が加わるような乱暴な開け閉めは行わないでください。 バランサーが故障し、窓が急に落下する恐れがあります。

窓が開いているとき、閉めるときに窓の下枠に手をおかないでください。 急に窓が落下した場合、けがをする恐れがあります。