ベルサアクセスコントローラ(制御器)/Raccess(ラクセス)シリーズ

共用エントランスでハンズフリー解錠を実現しました。
ベルサアクセスコントローラ型式:CMRS2-210,211,311

4種類のIDキーが使用可能な共用エントランスシステムです。
Raccessキーの場合は、キーをカバン等に入れたままリーダの前を通行するだけで解錠できるハンズフリー機能が備わっていますので、マンション内の各セキュリティゾーンをラクにアクセスできます。

利用可能なIDキーの種類(Raccess/ノンタッチ/FeliCa/MIFARE Plus)

Raccessキー(ハンズフリー認証)

Raccessキーの使い方は3種類。カバンやポケットに携帯した状態で共用部リーダの前を通過するだけで解錠できるハンズフリーモード。ボタンを押して使用するリモコンモード。宅配ボックスやエレベータに設置されたリーダにかざして使用する近接モードがあります。
キーヘッド・タグ・ポップアップキーのどのタイプでも上記すべてのモードをご使用いただけます。
また、カラーバリエーションは彩り豊かに7色をご用意しました。(ポップアップキーはブラックのみです)
ライフスタイルにあわせた形状・カラーを自由にお選びいただけます。

写真:Raccessキーヘッド TLRS2-K01

写真:Raccessタグ TLRS2-K01T

※Raccessキーヘッド、タグのブラックの裏面はブラック色、チョコレート・ワイン・モカの裏面はチョコレート色、ミルク・アイスミント・ピーチの裏面はミルク色です。

写真:Raccessポップアップキー TLRS2-E01

ノンタッチキー(近接認証)

リーダにかざして使用するIDキーです。ラウンドタイプとスクエアタイプの2形状・各6色をご用意しています。

※彩衣-sai-(TLNT-K03A/TLNT-K04A)はPRキーのみ装着可能です。また、PRキーは専用形状ですのでご注意ください。

写真:ノンタッチキー(彩衣)TLNT-K03APR

写真:ノンタッチキー(彩衣)TLNT-K04APR

従来型のTLNT-K02A型やタグもご用意しています。

写真:従来型のTLNT-K02A型やタグ

FeliCa(近接認証)

写真:FeliCaカード(近接認証)

(注)スマートフォンを合鍵として使用することができるスマートフォン用BLE認証アプリ「KEYMO NEO」もあります。

MIFARE Plusカード(近接認証)

写真:MIFARE Plusカード(近接認証)

Raccessリーダはハンズフリー通行ができるRaccessキーのほか、ノンタッチキー、FeliCa、MIFARE Plus、KEYMO NEO(スマートフォンアプリ)の全てに対応したマルチリーダです。

Raccessマルチリーダは、用途に合わせてハンズフリー機能・近接機能・手かざしセンサ機能・人感センサ機能を選択できます。

写真:全てに対応したマルチリーダ

ハンズフリーモードで快適な通行が可能。(Raccessキーのみ)

Raccessキーをカバン等に携帯してRaccessリーダ(拡張リーダ)の検知範囲に入ると自動扉が解錠します。(ID認証)
Raccessキー本体サイドのボタンを押すことでID認証を行うリモコンモードや、リーダにかざして操作する近接モードもあります。

(注)エレベータセキュリティに関しては、エレベータメーカー様との別途お打ち合わせが必要です。

写真:ハンズフリーモードで快適な通行が可能

意図しない認証を防止する『手かざしセンサ機能』

認証する前に利用者の意思確認をするための機能です。リーダに手をかざすことで、リーダがIDキーを検知して認証します。(Raccessキーを取り出す必要はありません)エレベータの呼び出し用にリーダを設置する場合などに有効です。

写真:手かざしセンサ機能

背面検知に配慮した『人感センサ機能』

リーダは全方位にIDキー認証用の電波を発信しているため、リーダ背面通路などの検知範囲にRaccessキーを所持した人がいると、IDキーを検知して自動ドアが開いてしまう可能性があります。その場合は、人感センサ機能が有効です。

写真:人感センサ検知範囲内に人がいない場合

壁の向こう側にIDキーがあっても、人感センサ検知範囲内に人がいない場合はリーダはIDを検知しません。

写真:人感センサ検知範囲内にIDキーを持った人が入る場合

人感センサ検知範囲内にIDキーを持った人が入ると、リーダがIDキーを検知します。

拡張リーダを増設して、より快適なハンズフリー生活に。

Raccessリーダを1台設置した場合、エントランスの規模によっては入居者様が設置されたリーダに近づかないとID認証できないことがあります。
拡張リーダを増設することで検知範囲が広がり、さらに快適な通行が可能になります。

写真:Raccessリーダを導入例

(注)共用部にRaccessリーダを導入される際の注意事項・施工上の禁止事項等については、WEBカタログを参照ください。

  • ※FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • ※MIFARE Plus®はNXPセミコンダクターズ社の登録商標です。
ベルサアクセスコントローラの
WEBカタログはこちら
共用部Raccess導入に関する
ご注意・施工上の禁止事項はこちら
≪ ベルサアクセスコントローラトップへ戻る