電池式ハンズフリー電動サムターン DTRSシリーズ

2ロック仕様の上下間連動をBLE(Bluetooth Low Energy)によって無線化した電動サムターンユニットです。
RaccessのIDキーを使用することで、エントランスも各住戸もハンズフリー解錠が実現します。

Raccessとノンタッチの認証に対応した、住戸玄関用電池式電動サムターンユニットです。

1ロック/2ロック仕様のどちらもドア加工および配線工事が不要で、既存のドアがプッシュプルでもレバーハンドルでも後付けが可能です。新築、オプション販売、賃貸、既存物件へと幅広く導入いただけます。

IDキーのみで運用する場合に最適な【シリンダーカバーありタイプ】

【SF仕上】
【BK仕上】

写真はDTRS-D02CDA型 PRDA2F(2ロック仕様)+POM818型に取り付けた場合

IDキーとメカニカルキー(子カギ)の混在運用に最適な【シリンダーカバーなしタイプ】

【SF仕上】
【BK仕上】

写真はDTRS-D02DA型 PRDA2F(2ロック仕様)+POM818型に取り付けた場合

IDキーはRaccessとノンタッチの2種類に対応

両IDの混在仕様も可能です。

共用エントランスとの連動が可能

共用玄関やエレベータ呼び出しなどの共用部セキュリティ箇所も住戸用のキーで通過できます。

共用エントランスシステムの詳細はこちら

扉の追加工や配線工事は不要。簡単に取り付けできます。

2ロック仕様の上下間連動はBLE(Bluetooth Low Energy)によって無線化し、上下配線のないスマートな意匠性を実現。
レバーハンドル、プッシュプレート、バーなどとの組み合わせが可能です。

(注)Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。

電池は単三アルカリ電池を使用。電池切れ防止アラーム機能も搭載しています。

入手しやすい単三電池で動作可能です。電池寿命は施錠+解錠を1回として1日10回操作した場合で約1年です。
ロック本体またはRaccessキーの電池残量が少なくなったら、音とLEDで警告します。

Raccess電池レス認証対応

Raccessキーの電池が切れた状態でも、室外ユニットのターゲットマークに接触させることで認証が可能です。

非常用電源端子を装備(シリンダーカバーありタイプのみ)

万が一電池が切れた場合でも、9V角形電池を使って室外側から電源供給することが可能です。

メカニカルキー(子カギ)でも施解錠可能

シリンダーカバーありタイプの場合は、カバーを外して使用します。

DTRSシリーズの専用カタログはこちら

合鍵のご注文・鍵交換・取り付けなど、困ったときはまずサービス代行店(SD店)へ!

お近くのサービス代行店(SD店)を簡単検索

下記項目から該当項目をお選びください。住所の入力は必須になります。

①住所をお選びください[必須]

②取り扱い項目をお選びください

郵便番号・フリーワードで検索される場合はこちら