採用挨拶

これから美和ロックで働く方に向けて望むこと・やりがいについて語ってもらいましたので、ぜひ参考にしてください。

システム機器開発部長 宮本敦

システム機器開発部長 宮本敦

美和ロックの役割

どんな社会でも、どこの地域でも、守りたいもの・守りたいひとが存在するかぎり、安全・安心が求められます。そこに我々の仕事があり、責任と使命があり、やりがいがあります。
その昔、皆が「強い馬」を欲しがっていた時代に、真に求められているものをカタチにしてみたら自動車というものになりました。今後は何が求められるのか?例えば必要な時に必要な区間だけ安全で快適な移動手段を自在に使いたいというニーズなのかもしれません。今後私どもはなにを創り出すことが、人々に真の安全安心を届けることになるのかを一緒に、そして真剣に考えていく仲間を募集しています。

美和ロックで働くということ

弊社で働くということは、やりがいと社会的責任が感じられる仕事をしたいと希望する新卒の方にとって良い会社だと思います。
また中途採用の方には、これまで弊社に足りなかった部分を担って頂くわけですから、弊社におけるその分野の第一人者となります。自信とプライドをもって働いていただけると思います。

美和ロックの目指す未来

鍵・錠と言えば、金属を精度よく加工して組み立てたもの、というイメージが強いかもしれませんが、IoT時代はそうではありません。CPU、ネットワーク通信、センサー、アクチュエータで成り立つものが普通になります。実際、既にそうなっています。そこに生命を吹き込むのがソフトウェアであり、クリエイターの腕の見せ所です。
少しだけ個人的な好みを言えば、ガジェット的なアピールの強いものよりも、さりげなくかっこ良いものが作れたら、と思っています。

採用に関するご質問・お問い合わせはこちら 採用に関するQ&Aはこちら